すずめの薮 2011年06月 すずめの薮
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-26(Sun)

朝焼けとネジバナ

実は、木曜の夜にお風呂に入ったり猫の事やブログの事などやっていたら金曜の朝4時位になってしまった。
「あや~4時だよ」とベランダの方に顔を向けたら「空が赤い」って声に出た位の朝焼けだった。
写真には撮ったんだけどカメラの中にそのままになってしまっていて、今日に至った。
で下記にもあるように、ついでにFC2ブログトラックバックテーマもやることに。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「とっておきの【空】の写真、下さい!」です


ほんとは「ネジバナ」が今見頃なのでネジバナ特集にしようと思ったんですが、房総にいる家内がその朝焼けの写真を見たがったんで、朝焼けの写真を載せる事にあいなりました。

そう言う訳で「朝焼けの写真」真っ赤っか~で写真は特に強調していません。
普通、写真に撮ると少し地味になりがちですよね~、後でがっかりしたりします、その辺差し引いて見てください。
asasky_0103.jpg

少し時間がたって青い空も見えて来ましたが・・・。
asasky_0104.jpg

何かの前兆でしょうかね~。


そんな訳もあって、本来の予定の花に戻ります。小型のラン科の多年草、別名モジズリ。
「ネジバナ」学名:Spiranthes sinensis (Pers.) Ames var. amoena (M.Bieb.) H.Hara

nezibna_0126.jpg

ネジバナも個体差がけっこうあります、少しあっぷぎみに。

nezibana_0113.jpg

次のなんかあまりネジが巻いてないタイプだね。

nezibana_120.jpg

ネジバナでもほんとうにいろいろな形、色があって楽しいですね。


PINGOO!カテゴリイラスト・写真


blogram投票ボタン
クリックして応援してもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト
2011-06-24(Fri)

花付きの良い「ヤマボウシ」

どうもこのところ、「せわしなく」ていけません、秋田弁が出てしまいます、関東でも使いますかね~。
なかなか巧く表現ができません、このところの状況が、この「せわしない」という言葉がしっくりきます。

ところで本題の「ヤマボウシ」ですが、「常緑ヤマボウシ」なんですね。
常緑ヤマボウシ ホンコンエンシス”月光” といいます、類似品が出回っていますので要注意です。
 学名: Cornus hongkongensis 'Gekkou'

hongkonen_0087.jpg



次は少し珍しいかも・・・、人によりますが、知っている人はしっていますからね~。
「斑入マートル」ギンバイカ ともいいます、学名:Myrtus communis ‘Variegata'

martoru_060.jpg



最後は可憐なブルーの風・・・そんな感じの花です。
「ヒメツリガネ」ソリア・ ヘテロフィラ 学名:Sollya heterophylla 'Bluebell'  ブルーベルですよ。

soriahe_413.jpg

少し離れた位置から見てみましょう。

soriahe_411.jpg




PINGOO!カテゴリイラスト・写真


blogram投票ボタン
クリックして応援してもらえたら嬉しいです。








2011-06-20(Mon)

leaf and small flower

今日はちょっと趣向を変えてみました、木の葉をメインにしてみました。

このところ体調が今一で・・・。

愚痴のなりますので、やめておきます。

花を観賞するように、木の葉を観賞する樹木です、最初はグーじゃなくて・・・。
この木は花も観賞できます、「アメリカハナズオウ」シルバークラウド
名前のように白い斑が入っています、学名: Cercis canadensis 'Silver Cloud'

amerikhanazo_15.jpg

次はみなさんご存知の「ヤマモミジ」アオシダレ  カエデ科のヤマモミジですね。
学名:Acer amoenum var. matsumurae

aosidare_0003.jpg



やはり花も無いとこのブログは映えませんよね~。
そこで「ヤマボウシ」を紹介しますが、このヤマボウシ斑入りの葉で 花がでかいんですよ。
側の葉と比べてみてください。
「斑入りヤマボウシ」ウルフアイ 学名:Cornus kousa 'Wolf Eyes'

yama_urufai_018.jpg



こんどはちょっと変わった花です、本来は果実を食べるか観賞します、「柿」ですから。
「マメガキの花」学名: Diospyros lotus

mamegaki_0028.jpg




PINGOO!カテゴリイラスト・写真


blogram投票ボタン
クリックして応援してもらえたら嬉しいです。





2011-06-17(Fri)

変わった紫陽花を集めてみました。

こんにちは、雨が続きますね~。

昨日は満月でした、そして皆既月食でもありました。
曇っていたし雨でしたので当然のごとく、見る事あたがわず。

15日の夜、睡眠薬を飲んだにも関わらず、16日の朝まで眠れませんでした。
もうろうとしていたのは、事実ですが何かの加減で「狼男に」変身していたのかも、朝8時ごろ夜の8時だと思い込んでいて、それにしては明るいので。
「俺、寝てないのか?」と正気に返りました、しょうがないのでそれから寝てしまいました。

今も雨がしとしと降っています。
前回に続いて、「あじさい」です、やはりちょっと変わったのにしました。
「柏葉アジサイ」 スノークィーン 今回は一重咲きです。
 学名:Hydrangea quercifolia Snow Queen = 'Flemygea'

kasiwaba02.jpg

こんどはオーソドックスな普通の「あじさい」このアジサイ、ご存知でしょうか?
日本産のアジサイがヨーロッパに渡ったのは中国経由で、 1790年ロンドンのキュー植物園に持ち込まれたのが最初と言うことです。
20世紀なるとベルギー、オランダ、フランスなどが中心に育種が盛んになり、 改良された品種が日本にセイヨウアジサイとして逆輸入されるようになったんですね。
それで、その「紫陽花」学名: Hydrangea macrophylla f. macrophylla

azisai_0010.jpg

普通の「紫陽花」を先に掲載したのは、訳があります、次に紹介します「紫陽花」を比較してほしいからです。
山地の谷川沿いに多く生えるアジサイの一つです。
変わった形をしています、「タマアジサイ」というんですが、学名:Hydrangea involucrata

azi-tama02.jpg

そして最後に綺麗な紅色の「紫陽花」額、つまり装飾花が、はじめ白色で紅色に変わっていきます。
ヤマアジサイの園芸品種で「ベニガク」(紅額) 学名:Hydrangea macrophylla var. acuminata 'Rosalba'

azi-benigaku02.jpg

  楽しんでもらえたでしょうか、楽しんでもらえたら幸いです。




PINGOO!カテゴリイラスト・写真


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。




2011-06-14(Tue)

マンネリ化しているような・・・。

いつものことながら、昨日千葉県の鴨川に家内を迎えに行って来ました。

今年は花の咲く時期が花によって、咲く時期が違って来ているようです、というよりいつもより半月ほど早い物もあったり遅い物もあったりしているようです。

ウツギなどは半月程遅れて咲いているように思えます、かと思えば「あれ~この花もう咲いてる~」って思う花もあったりします。
ほんとは、この花が終わる頃に、この花が咲き始めるって思っていた物が、今年は同時に咲いていたりしてますね。

この時期はやはりこの花なしでは始まりませんね。
少し変わった品種にしました。
「アジサイ」スノーフレーク 学名:Hydrangea quercifolia 'Snow Flake'

sunohureku.jpg

「済州島アジサイ」学名: Hydrangea serrata f. acuminata

saisyuto591.jpg



どういう訳かもう百合が咲いています、この辺では今月末くらいに咲くんですが、咲くのが早いです。
「ユリの花」ル・レーブという品種です、学名: Lilium Oriental hybrid 'Le Reve'

yuri_05.jpg



鴨川の行き帰りにいつも君津の山を通って行くんですが、至る所に「ほたるが見れます」の看板があるんです。
と言う訳でもありませんが「ホタルブクロ」、普通の「ホタルブクロ」は萼片の間に反り返る付属片がある。
  学名: Campanula punctata

hotarubukuro_01.jpg

もう一つ、外見はほとんど変わりませんが、萼片の間が反り返らないで盛り上がっているタイプがあります。
「ヤマホタルブクロ」変種で 学名: Campanula punctata Lam. var. hondoensis (Kitam.) Ohwi

hotaru_02.jpg

少し更新の間隔が空いてしまったら、写真の数が増えてしまったようだ。


PINGOO!カテゴリイラスト・写真
blogram投票ボタン


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。




2011-06-10(Fri)

Kitten(子猫)

昨日千葉の鴨川に家内を置いて来ました、義母の様子を見るためなんですが、5日程家内は滞在の予定になっています、私はその足で一人帰って来ました。

そんな訳でグログ訪問が出来ませんでした。

先週、母猫が子猫にいろいろ教えていました、義母が猫にご飯をあげていますので、のらですが。
塀の上から子猫を塀の上に登り方を教えていました、塀の上から母猫が子猫を呼んでいるんですね~。
最初の方法はだめで、つぎは木を伝って登ってくる練習をしていました。

昨日行ったときには、マスターしていて母親と一緒にご飯を食べていました。
可愛いんですよ~、その写真もすかさずカメラに収めて来ました、あとで紹介します。

それに「アジサイ」も見頃で、「ビヨウヤナギ」も咲いていました。
まずは、「母猫と子猫」の写真です、「子猫」だけのショットもあります。

kamo_neko_015.jpg

koneko_0018.jpg



それで庭に咲いていました「ビヨウヤナギ」学名:Hypericum monogynum)はオトギリソウ科の半落葉低木。

biyouya_0012.jpg




blogram投票ボタン


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。


2011-06-07(Tue)

絵描き仲間・・・

昨日6月6日は結婚記念日でした、ちゅうか結婚式はやってないし、新婚旅行も一緒に行っていませんので何が記念日なんだか~と言う感じですが、婚姻届を出したのが昨日の日だったわけです。

1975年ですから、うん十年経った訳ですね~。
「家内のおばさん、一年も経たないうちに別れるだろ。」
って言い切っていましたが、なんとね性格が真反対なんだけどよくま~続いたもんだわさ。

この「おばさん」一緒にデッサンやら私と仲間たち一緒になって写生に行ったり、モデル雇ってデッサンやらクロッキーやらやっていた仲間の一人でして、日本画をやっていましたこの「おばさん」は、もちろん呼ぶ時は名前を言っていましたがね。

こんなことブログに書こうとは思っていませんでしたが、今日聞くもんだから、ついつい書いてしまいました。
嫌がらせのよな気もしますが、まあそれはそれ、いいことにしませう。

今日の花は、ふだんあまり見ないと思う花です、普通は紫の実を観賞しますから。
「ムラサキシキブ」です。学名:Callicarpa japonica

murasakisikib_00.jpg



それで前回は「みるく」でしたので今回は「小鉄」の登場。

kotetu_1864.jpg





blogram投票ボタン


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。


2011-06-05(Sun)

怠け病が出ている模様です

ブログ更新めんどくさがっていたら、家内に言われました。
「一度にたくさん写真を載せるから、1~2枚の写真にしたら毎日更新出来るんじゃないの」だって。
ま~一理あるかも?
ああ~今なんと、いきなりドジャブリの雨が降って来ました、なんなのこの天気。

話は違いますが、おもしろい「ブログパーツ」見つけました、時々覗きにいっているブログに貼付けてありましたので私も貼付けてみました、まだ未完全なんですが、作った人が言っているんだから間違いありません。
「猫温度計」って言うんですが、その地方の温度が出るはずなんですが、?になっちゃうんですね~。
でも温度によって、猫の絵が変わるのが面白いので貼付けてあります。

もう一つ「Facebook」に写真をアップしてありまして、まだ少ないですがこれから増やして行く予定です。
「写真館」と云う所をクリックしてもらえると、アルバムが見られます。

そんなわけで、今日の写真は「シメ」鴲、学名:Coccothraustes coccothraustes

sime_30.jpg



で家の黒猫「みるく」

miruk_06.jpg

でもブログ更新~~ 毎日は無理だよな~
やっぱり。


blogram投票ボタン


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。



2011-06-03(Fri)

ジャケツイバラとスイカズラの花

今日の朝は晴れていましたが、昼頃から薄曇りになってきました。
今は新月で大潮の最後の日、明日からは少しは体も楽になるだろう・・・・。

鴨川にすごい樹木があるんです、ジャケツイバラという木なんですが、綺麗な花を咲かせますがつる性でものすごく、とがった刺があるんですよ。
バラの刺なんか目じゃありません、痛いのなんのってすごいですよ、ほんとすごいです!
森にあってはちょっと弱い木なんか枝の重さなどで倒しちゃうくらい、他の木を押しのけて太陽を求めて上って行きます、回りに何も無いと地を這います、いま花が咲いています。

この樹木はクロンキスト体系では独立の科とするが、新エングラー体系とAPG植物分類体系ではマメ科に入れてジャケツイバラ亜科(Caesalpinioideae)としています。ジャケツイバラ属 Caesalpinia  ジャケツイバラ
この木の花を紹介します「ジャケツイバラ」C. decapetala var. japonica

zyaketibara_001.jpg

zyaketibara_002.jpg
種です。↓↓↓
zyaketibara_003.jpg



もう一つ紹介します「スイカズラ」Lonicera caprifolium

Lonicera _001

Lonicera _002




blogram投票ボタン


クリックして応援してもらえたら嬉しいです。



2011-06-01(Wed)

やれやれ・・・です

6月になりました。
だからといって、何も無いんですが・・・一応一段落ついた感じでございます。

秋田の母のことで、3週間ほど千葉の鴨川の義母の方に行ってやれなかったので、秋田から帰ってそうそう一昨日鴨川に行って来ました、毎日飲む薬の種類分けしてきました。
朝昼夜に飲む薬を間違えると大変な事になりますから、「アルツハイマー」と診断されましたので、3つの小袋にわけて入れておきます、それを1月分つくってきました。
毎日朝こちらで選んだ介護福祉の人が薬を手渡して、朝の一番大事な薬を飲むのを確認して帰ってくれます。

これから元に戻ると願っていますが、先は誰にもわかりませんが・・・なるようになるでしょう。

鴨川に行く途中君津の山には白い花がたくさん咲いていました。
とりわけ目立って咲いていたのが「ウツギ」Deutzia crenata うの花とも言われています。

utugi_010.jpg

utugi_011.jpg



それから「タニウツギ」Weigela hortensis

taniutugi_010.jpg



そして、トウダイグサ科の落葉高木。種子から桐油と呼ばれる油を採取して塗料などに用いる。
「アブラギリ」Vernicia cordata 花のアップと樹木の全体

aburagiri_001.jpg

aburagiri_002.jpg

6月に入ったと云うのに肌寒いくらいの南埼玉ですが、本来の日本の気候に戻ったのかもしれませんね~。
これ家内が言ったんですけどね、でもそんな感じもします。

プロフィール

すずめ

Author:すずめ

記事中の写真、イラストには
著作権があります。
ブログ内容とかけ離れたコメントは
削除させてもらう場合があります。
ランキング応援コメントも同様です、ご了承下さい。


Click on the image for a larger view.
拡大するには、画像をクリックしてください。

RevolverMaps
世界のどこからアクセス?
グーバーウォーキング
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

MoonFlash

↑左ボタン押すと満新月が分かる
潮汐
i2i
1ヶ月でリセットされます。
ranking
淡々と百人一首
下の句を当ててください。
当っても景品はありません
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QRコード
    カレンダー
    05 | 2011/06 | 07
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ブログランキング
    あなたの応援クリックが
    励みになります!


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    FC2ブログランキング
    *:☆:*:♪:*:☆:*:♪:*:☆

    ブログの見どころが分かる
    ブログランキングならblogram
    blogramに入っている人は
    足あと残せます、クリック!

    ※すべて別窓で開きます
    ネコ温度計
    今の国々の時間




    FC2 にしてからどの位
    リンク

    このブログをリンクに追加する
    おきてがみ
    なかなか訪問出来ずにいます、ごめんなさいね。
    気軽にポチっと、足あと残していってください。
    出来る範囲で伺います。




    いつもありがとうございます!

    FC2カウンター
    最新コメント
    最新記事
    Flagcounter
    free counters
    一括 ping 送信
    試してみてください。
    自分のブログのURLを入れて
    「GO!」を押すだけで19カ所に
    ping送信してくれます。
    カテゴリ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。